スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬|セブンスファイナル 口コミ

f:id:yamazakura77777:20170521080117j:plain

競馬|セブンスファイナル

 

 

 

3連単を1日4レース買って(3場開催の場合)

 

購入金額は計7,200円(1点100円)

 

回収率は161%


ここで紹介する「セブンスファイナル」の過去11年間の平均値です。

 

点数を多く買ってもなかなか当たらない…。

 

だから儲かりにくい…。

 

3連単に関してこんなイメージを持たれる方は多いのではないでしょうか。

 

ちまたでは1レース100点買い以上の情報や商材も珍しくありません。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

競馬|セブンスファイナル

 

 

 

そんな中、平均して1日4レース購入&10,000円以下の資金で、

11年間「利益を出し続けている」。

 


3連単で儲けるのは意外と簡単だったのかもしれない

 


実践していただければそう感じていただけるのではないかと思います。

 


一体どうすればそんな結果が出せるのか?

 

みなさんがする作業は至ってシンプルな内容です。

 

 

競馬の専門的な知識は不要。


競馬新聞は不要。


細かい計算も不要。


必要なのはオッズをコピーして貼りつけるだけ。

 


競馬初心者でも慣れれば3分で馬券が買えます。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

競馬|セブンスファイナル

 

 

 

2,625点。

 

これは全レースの3連単平均買い目点数です。

 

 

これだけ多くあるにも関わらず、的中馬券はたった1つしかありません。

 


多くの点数があるからこそ、どうしても多くなってしまうのが購入点数。

 

 

ちまたの情報や商材などで、1レース100点超えも珍しくありません。


果たして100点買えば当たるのでしょうか?

 

100点買って儲かるのでしょうか?

 


確かに購入点数が増えれば当たる可能性は高くなります。

 

ですがイコール儲かるとは限りません。

 

なぜならその分リスクが増えるから。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

競馬|セブンスファイナル

 

 

 

10点買っても100点買っても1,000点買っても当たるのはたった1点。

 

1,000点買ってもハズレるかもしれません。

 

 

単勝なら1頭多く買っても増えるのは1点。

 

 

馬連流しで相手を1頭増やしても増えるのは1点。

 


それが3連単になると、例えば軸1頭マルチで購入する場合、

相手が5頭なら36点ですが、1頭増えると60点となってしまいます。

 

 

そして増えた24点のうち23点は必ずハズレ(=リスク)となります。


リスクを軽減(=点数を減らす)して、なおかつ的中率を上げる。

 

これらを両立することが(3連単に限らず) 儲ける最善の策なのです。

 

 

「セブンスファイナル」はたとえ18頭立てであっても

最大で21点、平均すると18点しか買いません。

 


全レースの3連単平均買い目点数が2,625点ですから、

その1/100以下の点数で済みます。

 


これだけ少ない点数にも関わらず的中率は約3割。

 

 

この点数の少なさが利益を出し続ける要因の1つといえます。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

競馬|セブンスファイナル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。