口コミ ビットフォリオ-  一日2.4%の金利を手に入れる最先端の運営術 レビュー

f:id:yamazakura77777:20170208110656j:plain

ビットフォリオ-  一日2.4%の金利を手に入れる最先端の運営術

 

 

貯金する口座を変えるだけで、3ヶ月間で最低でもあなたの貯金を倍にするための新しい運営法が存在します。

 

 事実、そのお金の運営法を知った素人たちが次々と、何もせずにお金を増やしています。

 

f:id:yamazakura77777:20170208110840j:plain

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

ビットフォリオ-  一日2.4%の金利を手に入れる最先端の運営術

 

 

もし、あなたに50万円の貯金があれば、貯金先を変えるだけで、3ヶ月後には100万円になるチャンスということです。


 半年後には200万円以上になるでしょう。

 

この増え方は、あくまであなたがお金をほったらかした場合です。

 

もし、あなたが時間を使って頑張れば、または、ラッキーなタイミングに当れば、3ヶ月間で3倍以上になることも可能です。

 

あなたが、どんなにビジネスが素人であっても、ゴールデンパターンのポートフォリオで貯金先、

 

投資先の配分を決めると、ほったらかしで利益を得ることが可能です。


ベストタイミングでのビットコインへの換金と関連投資を組み合わせることで、、、

 

リスクヘッジを実現する高確率で定期的に利益を得る


銀行に貯金をしているよりも、安全に実践することが可能です。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

ビットフォリオ-  一日2.4%の金利を手に入れる最先端の運営術

 

 

 

ビットコインを基本とするポートフォリオを駆使すれば、安定的にしかも高配当で稼ぐことが可能なのです。

 

 

ビットコインは見逃してはいけない理由

 

たった10万円投資をして、ほったらかしただけで1億円の資産を手に入れた運の良い億万長者を作り出したのがビットコインです。

 

ビジネスをしたことも、自分の力でお金儲けをしたこともない数多くの素人たちが、ビットコインの力だけで大金持ちになりました。

 

これは現実なんです。

 

その秘密の一つに、ビットコインの価値の高騰があります。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

ビットフォリオ-  一日2.4%の金利を手に入れる最先端の運営術

 

 

 

日本の銀行は大手の定期金利でさえ0.01%程度です。

 

10万円を1年間預けても、10円しか手に入らない計算です。

 

4年間でも40円程度です。

 

でも、ビットコインならば、同じ4年間でも10万円が1億円になりました。

 

2011年3月末は、1ビットコインの価格は日本円で60円?70円程度でした。

 

2013年12月頭には、10万円を超える価格となりました。

 

この時に、世界中にビットコインによる億万長者が増えました。

 

この頃から、ビットコインを持っているだけで、 何もせずに大金持ちになったというエピソードが世界中で聞かれるようになりました。

 

もちろん、ビットコインの価値に上下の波はあります。

 

でも、安心してください。

 

ビットコインはこれから益々注目される次世代のデジタル通貨として世界レベルで注目されています。

 

 年々、着実に価値が上がっています。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

ビットフォリオ-  一日2.4%の金利を手に入れる最先端の運営術

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コピーライティングで売れるスキルを習得する方法! 口コミ

f:id:yamazakura77777:20170117093256j:plain

コピーライティングで売れるスキルを習得する方法!

 

 

 

コピーライティングのスキルはビジネスをやるために、絶対に必要なスキルです。

 

特にインターネットを中心としたチラシ・広告・DM・手紙・FAX・メール・LINE・ホームページなど

 

文字で情報を伝えるなら、コピーライティングは、絶対に必要なスキルです。

 

もし、あなたがビジネスをうまくいかせようと思っているのなら、10年間インターネットでビジネスをやって


50億円を売り上げたコピーライティングの秘訣をお教えします。

 

コピーライティングで、売り上げは2倍から10倍は違います。

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

コピーライティングで売れるスキルを習得する方法!

 

 

コピーライティングで売り上げは2倍から10倍は違います。

 

利益やビジネス規模で言ったら100倍以上違ってきます。

 

なぜなら、コピーライティングは反応率とブランディングに大きく影響するからです。

 

広告を出している場合、反応率(成約率)が1%と2%では
広告の費用対効果は2倍違います。

 

成約率が高いサイトが作れれば費用対効果よく広告を出せるので、同じアクセスでも、売上は数倍になります。

 

そして、利益は大きくなります。

 

利益が大きくなれば、それが積み重なって、ビジネス規模は
何十倍も違ってきます。

 

無料でアクセスを集めているとしても、同じアクセスで、売上は数倍違います。

 

コピーライティングはビジネスをやっていくのに必要なスキルです。

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

コピーライティングで売れるスキルを習得する方法!

 

 

最近では、コピーライティングのことをセールスライティングと言ったりもします。

 

インターネットは基本的に文字のメディアなので、文章が書けないと、商品は売れません。

 

つまり、

 

コピーライティングが出来なければ売上があがりません。

 

当然、利益も出ません。

 

これは、インターネットに限らず、チラシ・広告・DM・手紙・FAXなど他の媒体でも同じです。

 

インターネットが動画の時代になったとしても、コピーライティング力は必要です。

 

なぜなら、文章を書くことは無くならないし、動画のシナリオを作るのにもコピーライティング力は必要だからです。

 

しかし、

 

コピーライティングが出来る人が圧倒的に少ないというのが事実です。

 

コピーライティングのスキルは、ビジネスを成功させるには最も重要なスキルなのに、 十分な力を持つ人は、ほとんどいません。

 

圧倒的に不足しています。

 

優秀なコピーライターが書いた文章はインターネット上のセールスマンとして、24時間365日働いてくれます。

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

コピーライティングで売れるスキルを習得する方法!

 

 

コピーライティングの本当の力をつけるためには、ビジネスやコピーライティングに関する「考え方」がとても重要です。

 

この「考え方(マインドセット)」がしっかりしていないと
売れるコピーライティングは出来るようになりません。

 

「考え方」を学ぶことによって売れるコピーライティングの土台が出来上がります。

 

ただ、売れるコピーライティングが出来るようになるだけでなく末長い顧客になるファンになってもらい、


ブランディングにつながる本物のコピーライティングを学べます。

 

マインドセットについて始めに学ぶことは本質的なコピーライティングを習得するためにとても重要です。

 

なぜなら、マインドセットが全ての土台になります。

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

コピーライティングで売れるスキルを習得する方法!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石崎力也 Whole YouTube(infotop)

f:id:hanamizuki99999:20161219111640j:plain

石崎力也 Whole YouTube(infotop)

 

 

アメリカの情報販売ASPであるUdemyや、日本のinfotopで販売されている全てのYouTube塾/教材を購入し、

 

実践し、成果を出し、やっと廉価版のYouTube教材を出すことができました。

 

本講座(Whole YouTube)は3つの教材を1つにまとめた塾です。

 

1つは「顔出し有り」で自社メディアにアクセスを流し込むためにYouTubeを使うVital YouTube

 

もう1つは「顔出し無し」で動画をアップロードし、YouTubeアドセンスで報酬を得るTrace YouTube

 

そして最後に「顔出し有/無(両方可)」でDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と連動させながら自社/他社商品を売るDRM YouTube。Whole YouTubeYouTubeを使って収益を得られる3つの手法を文字通り全部網羅(Whole)した教材です。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

石崎力也   Whole YouTube(infotop)

 

 

 

日本にもYouTubeで稼ぐ系の情報商材がありますが、ぶっちゃけますと、そのほとんどが英語圏では既に廃れている情報の蓄積にしか過ぎません。

 

 

僕も全ての塾に入り、全ての商材を購入してみたので、彼らの手法を講座内で一応は紹介しますけど、あまり期待しない方がいいです。

 

英語力を高めるためのルーチンとして日々大量のマーケティング雑誌を読み、大量のマーケティング動画を視聴している僕からすると、日本で流行っているYouTubeノウハウは「御粗末」の一言です。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

石崎力也   Whole YouTube(infotop)

 

 

 

YouTubeを使ってリストを集め、集まったリストにステップメールを流し、自社/他社の商品を自動で販売するプロセスを紹介しています。

 

潜在顧客のメールアドレスを”リスト”なんて言い方をするのが、まさにダイレクトレスポンスマーケティングらしいですね。

 

これはWebサイトでの広告収益についても全く同じことが当てはまりますけど、Googleからアドセンス広告をもらうよりも、リストを集めて自社/他者商品を販売した方がはるかに収益率は高くなります。

 

 

他者さんのデータはありませんが、弊社の場合は約10倍上の差が出ています。

 

アドセンスで月額10万円弱を稼いでいるサイトでリスト取りをしたところ、100万円以上の収益が安定して入ってくるようになりました。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

石崎力也   Whole YouTube(infotop)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』 口コミ レビュー

f:id:hanamizuki99999:20161214104016j:plain

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』

 

 

気に入った文章をMSRの編集画面に貼り付けてマウスを使って置き換えていくだけ!

 

f:id:hanamizuki99999:20161214104733j:plain

 

というもので、なんとも手軽な操作であなた自身のオリジナル文

章を生み出すことができます。

 

つまり

 

●「このコンテンツ(文章)良いなあ!」

●「この内容は役に立つなあ!」

●「自分のサイトにも同じような内容を掲載したいなあ!」

 

などと思えるような文章を見つけた時に

 

その文章の大意(文章全体の意味)は変えずに、まったく別の文

章に生まれ変わらせ、 あなた自身のオリジナルコンテンツにする

ことが可能だというわけです。

 

しかも、その文章内にインパクトのあるキーワードや文言がある

場合は、その部分を敢えて置き換えないようにすれば、“インパク

トはそのままに”オリジナルコンテンツを手に入れることができま

す。

 

置き換え時間の目安ですが、慣れれば(私などは)1,000文字程度

(A4サイズがいっぱいになる程度の文字数です)なら、10分くら

いです。

 

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライ

ター“MSR”』があればあまりにも簡単なので、“感動する!”と思

います。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』

 

 

あなたはSEO内部対策のひとつとして、「ターゲットキーワード

(上位表示させたいキーワード)の出現頻度と配置が重要」

ということを聞いたことがありますか?

 

●文章全体に占めるターゲットキーワードの数


●そのキーワードが文章全体のどこに配置されているか

 

 ということが、SEO対策上重要であるという考え方です。

 

だとすれば、MSRを利用して検索ランキング上位のサイトの文章

を“ターゲットキーワードはそのままにして”置き換えていけば、

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」は、検索ランキング上位サイトのものを踏襲できる

 

ということが言えます。

 

つまりMSRを利用すれば、 「SEO的にも上位表示が期待できる

文章が出来上がる」ということです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口コミ Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)

f:id:hanamizuki99999:20161207133606j:plain

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)

 

 

コピーライティングのスキルはビジネスをやるために、絶対に必要なスキルです。

 

特にインターネットを中心としたチラシ・広告・DM・手紙・FAX・メール・LINE・ホームページなど

 

文字で情報を伝えるなら、コピーライティングは、絶対に必要なスキルです。

 

もし、あなたがビジネスをうまくいかせようと思っているのなら、10年間インターネットでビジネスをやって


50億円を売り上げたCatch the Webのコピーライティングの秘訣をお教えします。

 

コピーライティングで、売り上げは2倍から10倍は違います。

 

利益やビジネス規模で言ったら100倍以上違ってきます。

 

なぜなら、コピーライティングは反応率とブランディングに大きく影響するからです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)

 

 

成約率が高いサイトが作れれば費用対効果よく広告を出せるので、 同じアクセスでも、売上は数倍になります。

 

そして、利益は大きくなります。

 

利益が大きくなれば、それが積み重なって、ビジネス規模は
何十倍も違ってきます。

 

無料でアクセスを集めているとしても、 同じアクセスで、売上は数倍違います。

 

コピーライティングはビジネスをやっていくのに必要なスキルです。

 

なぜなら、文章で商品やサービスの価値を伝えて販売(セールスする)スキルだからです。

 

最近では、コピーライティングのことをセールスライティングと言ったりもします。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)

 

 

インターネットは基本的に文字のメディアなので、文章が書けないと、商品は売れません。

 

つまり、コピーライティングが出来なければ売上があがりません。

 

当然、利益も出ません。

 

これは、インターネットに限らず、チラシ・広告・DM・手紙・FAXなど他の媒体でも同じです。

 

インターネットが動画の時代になったとしても、コピーライティング力は必要です。

 

なぜなら、文章を書くことは無くならないし、 動画のシナリオを作るのにもコピーライティング力は必要だからです。

 

しかし、コピーライティングが出来る人が圧倒的に少ない

というのが事実です。

 

コピーライティングのスキルは、ビジネスを成功させるには最も重要なスキルなのに、十分な力を持つ人は、ほとんどいません。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)